いつかなんて決して来ないから

2022/07/27

社長の夢をかなえる運送業

毎週水曜日投稿『社長の夢をかなえる運送業』

皆さんこんにちは!

『鋼材・鉄骨輸送のエキスパート中央ロジテック』社長の濱崎です。

 

Someday Never Comes(いつかなんて決して来ないから)

この言葉を最近雑誌で見かけ「どこかで聞いたことあるなぁ?」🙄

と思いさっそく調べてみました。

 

この言葉は1960年代後半~70年代前半に活躍したアメリカのロックバンド

CCR(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)の曲のタイトルでした。

 

YouTubeより 4:01

 

ボーカルのジョン・フォガティの哀愁を帯びた声がGood!

 

昔この曲を聴いたとき

歌詞は、全く意識して聞いてはいませんでしたが要約すると

 

子供がお父さんに最初聞いたことは

「どうして」という言葉だった

だって、分からない事がたくさんあったから

お父さんが子供の手を取ってこう言った

「いつかお前もわかるようになる」

じゃあ俺がお前に教えてあげるよ

頭にしっかりたたきこめ

「今のうちにしっかり学んでおくんだ!いつかなんて決して来ないから」

 

名曲はさすがに歌詞も良いですね~😀

お父さんが、今まで歩んできた人生をふり返って

子供に教訓を与えると同時に自分もまだまだ頑張るんだ

というメッセージを与えてくれる素晴らし歌詞ですね。

 

 

私はもうそんなに若くはありませんが

Someday Never Comes(いつかなんて決して来ないから)

こんな気持ちをいつまでも大切に持ち続けたいものです。

皆さんはどうですか?

 

参考 ウキペディア 

   Someday Never Comes 関連サイト

    ご意見・ご感想ございましたらコメントお願い致します。
    メールアドレス・コメント等は公開されることはありません。

    Return to Top ▲Return to Top ▲