「セカンドキャリア」もイイね!

2022/05/04

社長の夢をかなえる運送業

毎週水曜日投稿『社長の夢をかなえる運送業』

皆さんこんにちは!

『鋼材・鉄骨輸送のエキスパート中央ロジテック』社長の濱崎です。

 

「LIFE SHIFT(ライフシフト)」 リンダ・グラットン著

この本「人生は100年時代」という言葉を広めたとして有名です。

これからの世の中は、医療の進歩により100歳以上も

健康で長生きをする人たちがどんどん増えてきます。

また、テクノロジーの進化や働きかたも大きく変化し

社会保障も見直されるような時代がやってきます。

そのような時代になると、私たちの働き方も大きく変わってくるのも当然ですよね。

これまでのように学校で勉強をして、会社に入り60歳で定年を迎えて、

老後年金生活を送るという社会ではなくなるとこの本は書いています。

 

 

 

定年や一つの仕事をやり終えた後

「セカンドキャリ(第2の職業)」

という1つの生き方もあります。

 

 

元プロ野球ロッテの選手で首位打者やベストナインにも選ばれ、

数々の輝かしい実績を残した高沢秀昭(たかみざわ・ひであき)さんです。

現役を続けた後、長くコーチとして選手の教育に当たっていましたが、

60歳を過ぎて「保育士」を目指し専門学校に通い、

この4月から横浜市の保育園で、働いているそうです。

高沢さんは「野球教室で教えた子供たちの笑顔が大好きなんです」

また「プロ野球選手のセカンドキャリの一つのモデルになれば」とも語っています。

きっとこれからも高沢さんは素晴らしい人生を切り開いていく事でしょう。

 

 

 

おっと、忘れていましたが私も「セカンドキャリア」真最中です!

鉄鋼商社からグループ企業の運送業者・中央ロジテックにやってきて3年目

グループの中には何人かそのような人達がいますが

これからもっともっと増えてくれば良いですね。

 

 

 

では皆さん今日も一日ご安全に!

    ご意見・ご感想ございましたらコメントお願い致します。
    メールアドレス・コメント等は公開されることはありません。

    Return to Top ▲Return to Top ▲