「野馬追」←読めますか?

2021/07/30

運送屋さんの日常日記

みなさま、おはようございます

『平ボディーのエキスパート 中央ロジテック』相馬のドーニシです

 

今日はトラックと関係ないことを書きますが、ご興味があれば最後までお付き合いください(*´ω`*)

 

タイトル通りですが、7月の24~26日で相馬野馬追祭りがありました~!

野馬追(のまおい)と読みます(゜゜)!

 

コロナ対策をしつつなので大々的には出来なかったようですが、今年は中止にはなりませんでした(*´ω*)

皆さんは野馬追、ご存知ですか?

 

相馬氏の遠祖とされる平将門が野馬を敵兵に見立てて軍事演習に応用したことが始まりとかナントカ・・・・!

相馬氏がいまの相馬市に移ってきてからも、代々の相馬藩当主がこの行事を引き継ぎ、今では国の重要無形民俗文化財に指定されています。

 

甲冑を着た人たちが騎馬で市内を歩くお行列や、甲冑競馬、あとはメインの神旗争奪戦などなど、地元の人でもファンが多いお祭りです(*´ω`*)

 

ちなみに神旗争奪戦が行われるのは南相馬市の雲雀ヶ原祭場です!

 

※画像は東北観光推進機構さんのフォトライブラリーより

 

((他にも色々写真をご紹介したいところではありますが、著作権等の理由により省略します))

 

また、野馬追の公式サイトなんかもありますので、気になった方はぜひチェックしてみて下さい(*´ω`*)

相馬野馬追 公式サイト 相馬野馬追執行委員会 (soma-nomaoi.jp)

 

昔は曜日固定じゃなかったんですが、今では7月の最終週の土日月の曜日固定で行われています~

 

コロナウイルスが流行り出してからは、野馬追も中止になったり、今年も観覧中止や関係者以外は場内立入禁止等で行っているようです。

 

コロナ前は最終日の「火の祭」で花火も~(*´ω`*)

※写真は南相馬市のフォトライブラリより

 

火の祭とは、原町区雲雀ヶ原祭場地からお神輿や武者達が無事帰る事を願って、提灯や松明をかざしてお迎えしたことがはじまりだそうですよ~(・・)ノ

 

野馬追も含め、各地のお祭りやイベントもまだまだ通常開催するには難しい状況ですが

野馬追はYouTubeで動画等もあがっているようなので、ご興味ある方はぜひチェックしてみてください🐴🐴🐴

 

ではでは、本日も1日ご安全に!

    ご意見・ご感想ございましたらコメントお願い致します。
    メールアドレス・コメント等は公開されることはありません。

    Return to Top ▲Return to Top ▲