KPI導入事業

2021/05/17

社長のお役立ちブログ

皆さん、こんにちは!
『平ボディのエキスパート!中央ロジテック』社長の濱崎です。

 

静岡県トラック協会の「KPI導入事業」による、経営コンサルタントT先生のご指導を

11月から半年間に渡って受けさせていただきました。

さてKPIって何でしょう?
FBIはアメリカ連邦捜査局? KCIAは大韓民国中央情報部?
KPIはスパイ大作戦😎ではありません経済用語なんですよ。
Key Performance Indicatorの略で『重要業績評価指数』
ウ~ン 難しい?

簡単に言うと、目標を達成するため期間を決めて「何を」「どれくらい」達成したか数値で見える化することです。

中央ロジテックを例にすると『グループの仕事以外の販売を増やす』のが課題

そこで、ドド~ンKPIの登場です!

 

① グループ以外への販売比率が何%なのか毎月数字を計算して出す

② お客さんの販売件数は何軒なのか毎月数字を計算して出す

③ この数字を伸ばすにはどうしたら良いんだろうか?と考える

④ その答えを実行する

⑤ 毎月繰り返すことによって数値による結果を出す

 

 

このような作業をT先生にご指導していただきながら社員と共に数値を伸ばすように頑張りました。

 

その結果は?

2019年度と2020年度を比較すると 

外販比率 6% ⇒  10% (直近4月は15%まで上昇)

販売件数 45%アップ

という結果になり数値で現れました😃

もちろん「コア事業であるグループの仕事はおろそかにできません」

人財育成等の課題も多いですがこれからも先生にご指導頂いた事を大切に

成長への螺旋階段を登っていきたいと思います。

 

T先生と静岡県トラック協会の皆さん、ありがとうございました!

 

では皆さん今日も一日ご安全に!

アーカイブ

Return to Top ▲Return to Top ▲