中期経営計画書を提出しました!

2021/04/12

社長のお役立ちブログ

皆さん、こんにちは!

『平ボディのエキスパート!中央ロジテック』社長の濱崎です。

 

年の始まりは11日お正月ですね。中央ロジテックの会社の始まりは決算が3月なので、41日から新しい2021年度が始まります。

グループの親会社に提出の中期経営3ヵ年計画書を作成しました。中期経営計画とは3年のスパンで中期的に目指すビジョンと現在のギャップを埋めるための計画です。長期ビジョンを実現するためにやっておかなければいけない重要な計画なんです。

 

では中央ロジックの10年の長期経営ビジョンとは?

 

『東日本で鋼材・鉄骨輸送のトップランナーになる!

 

「へぇーずいぶん大風呂敷を広げたなぁーって」。そう思う方がほとんどだと思いますが、私の在任中はこの目標に向かって本気モードで頑張ります😃もちろん親会社は鉄鋼小売業界屈指の企業なので決しで夢ではありません!!

さて中期経営3ヵ年計画を作成するにあたり、知識のなさを穴埋めするために資料を集めたり、慣れないPowerPointを使いながらなんとか出来上がりました。今回は、YouTubeの動画も埋め込みもし、アナログ人間の私にしては苦労をした26枚でした。内容はともかく上出来だと自分を褒めてあげることにしました。また計画倒れが心配だとの外野の声は無視するつもりです(笑)

 

 

 

長期経営計画のスケジュール

今回の中期3ヵ年経営計画は

ステージ1 構造転換期の位置づけです。

期間 2021年4月期2023年4月期

テーマ「コア事業安定と外販比率アップ」次のステージへ向かってファイティン!

ステージ2   進化成長期    

ステージ3   飛躍成長期 

 

 

では皆さん今日も一日ご安全に!

 

 

 

アーカイブ

Return to Top ▲Return to Top ▲