「幸せって何だろう?」

2022/06/01

社長の夢をかなえる運送業

毎週水曜日投稿『社長の夢をかなえる運送業』

 

皆さんこんにちは!

『鋼材・鉄骨輸送のエキスパート中央ロジテック』社長の濱崎です。

 

「幸せってなんだう?」

樺沢紫苑(かばさわ しおん)さんが書いた「3つの幸福」。

この本は脳内ホルモンからみた「幸せに生きる」ための答えが書いてあります😀

私たちが「幸せだなあ~」と感じる時には、

頭の中に幸せの脳内物質がなんと100以上も出ているそうです。

出ているものの中でも有名な脳内物質が3つあります。

 

  • 「ドーパミン」が出る

 昇進したり給料が上がった時 宝くじが当たった時 お酒を飲んだ時など

 

  • 「オキシトシン」が出る

家族みんなで楽しい旅行に行った時 恋人とデートした時など

 

  • 「セロトニン」が出る

朝散歩してすがすがしいと感じたとき 運動をした時など

 

3つそれぞれの脳内物質が出ている時、私たちは幸福を感じるのですが、

この幸福には優先順位があるんです。

 

  • ①セロトニン的幸福

「心と体の健康」 これが幸せ一番の基礎で最も大切です。

 

  • ②オキシトニン的幸福

「つながり・愛」 幸せな家庭や友人関係。

 

  • ③ドーパミン的幸福

「成功・お金」  

自分を大切にし、家族・友人を大切にできているからこそ、仕事を頑張ることが出来きる

 

日本はGDP世界第3位の経済大国、治安も良い、四季があり、美しい国です。

でも、国連の調査による幸福度ランキングは世界152カ国中62位で先進国中最下位だそうです。

 

では、なんで幸福を日本人は感じないのでしょうか?🤔

日本人は勤勉で良く働きます。そのため、健康や家庭を犠牲にしてもでも働いてしまうんでしょうね。

一生懸命働くということは社会貢献にも繋がるとても大切なことです。

でも幸せを積み上げる順番を間違えると本当の幸福にはたどり着けません。

また、バランスも大切ですね!

 

 

では皆さん今日も一日ご安全に!

 

    ご意見・ご感想ございましたらコメントお願い致します。
    メールアドレス・コメント等は公開されることはありません。

    Return to Top ▲Return to Top ▲