ぼけ封じ成す守

2022/04/20

社長の夢をかなえる運送業

毎週水曜日投稿『社長の夢をかなえる運送業』

皆さんこんにちは!

『鋼材・鉄骨輸送のエキスパート中央ロジテック』社長の濱崎です。

 

サッカーチーム、ジュビロ磐田で有名な静岡県磐田市に行って来ました⚽

実は次女の嫁ぎ先で、孫の「お食い初め(おくいぞめ)」の儀式と

「お宮参り」があったからなんです。

 

「お食い初め」とは生後100日目位に赤ちゃんが一生食べること困らないようにと

一汁三菜を食べる真似をする昔かある由緒正しい儀式です。

実際食べれないので赤ちゃんを抱っこして行います。

また、歯が丈夫なことは長寿の元だという考えかたから

「歯固め石」を用意して赤ちゃんの歯茎に軽く当てる儀式も行います。

孫は何のことか分からずポカ~ンとしている様子が印象的でしたが、

人生百年時代きっと健康でいれば100歳以上生きるんだろうなと思いました。

 

儀式が終わり、今度は「お宮参り」です。

歩いてすぐの所に「府八幡宮」という神社があり、そこに行って来ました。

創建が奈良時代ということで1300年ほどの歴史のある立派な神社でした。

本殿で無事に「お宮参り」を済ませるとその横に矢印が???

 

 

「武内宮 ぼけ封じ成す守」と書いてあるじゃありませんか。

ここは、好奇心の塊の私、行ってみましたよ。

矢印の先には小さな祠(ほこら)が・・・

 

 

私も孫が一人前になるまでボケることはできません。

しっかりとお参りをしてきました。

そして、帰りに買ったお守りがこれ!

 

 

 

 

何~「ボケナス」のダジャレじゃありませんか!!

 

まあ、ユーモアもボケの封じ込めには大切な要素というこで納得しよう😅

 

では皆さん今日も一日ご安全に!

    ご意見・ご感想ございましたらコメントお願い致します。
    メールアドレス・コメント等は公開されることはありません。

    Return to Top ▲Return to Top ▲