食いだおれ太郎の憂鬱

2021/09/22

社長の夢をかなえる運送業

毎週水曜日投稿『社長の夢をかなえる運送業』

 

皆さんこんにちは!

『鋼材・鉄骨輸送のエキスパート中央ロジテック』社長の濱崎です。

 

私の住む街、藤枝市駅前の飲食街は、静岡県がコロナ緊急事態宣言をおこなっているため

飲食を楽しむお店はほとんど現在休業中😣

 

「ここの洋食屋さんのオムライスおいしかったのにねぇ~」

「残念だけど、なくなっちゃったんだ」なんていう飲食店廃業の話も

日本のいろんな所で日常会話になっていますよね。

 

特に、昔ながらの名店の廃業はよくニュースになっています😥

 

静岡駅前の『おにぎりのまるしま』さん

 57年間、名物静岡おでんやおにぎりで、サラリーマンや主婦に親しまれていた。

 昔ながらの店構えと静岡おでんが私は大好きでした。

 

東京は葛飾柴又帝釈天の『川甚』さん

 創業230年、鯉こくが名物。

 映画「男がつらいよ」寅さんの妹さくら(倍賞千恵子)が結納を上げたお店として有名でした。

 

数え上げたらきりがないような名店が惜しまれながらも去っていきました。

 

そんなわけで日本各地から姿を消していった数々の名店たちに思いを込めて絵に描いてみました。

 

「ほな!さいなら」 サムフォール(158×227)

8月公募展出品 賞候補で終わり中途半端に撃沈

 

大阪は通天閣の名物ふぐ提灯とてっちり(ふぐ鍋)で有名な『ずぼらや』さん。

昨年おしまれつつも100年の歴史に幕を閉じました。

食いだおれ太郎風は私の自画像です。

「長らくご愛顧いただきありがとうございました。

 皆様お元気で ほな!さいなら」

なんとも大阪らしいおしゃれな別れの言葉に、よりさみしさを感じます。

 

今コロナ禍により、飲食店関連の運送業の方たちは

物量の落ち込みで大変な苦労をしていますが

飲食店の血脈をたやさないよう日々頑張っています!

 

では皆さん今日も一日ご安全に!

    ご意見・ご感想ございましたらコメントお願い致します。
    メールアドレス・コメント等は公開されることはありません。

    Return to Top ▲Return to Top ▲