「地域社会に貢献」できてません

2021/06/15

社長の夢をかなえる運送業

皆さん、こんにちは!

『鋼材・鉄骨のエキスパート!中央ロジテック』社長の濱崎です。

 

先日、北海道の運送会社で私の尊敬するY社長と

リモートでお話をさせていただく機会がありました。

その時の話で大変興味深いことがあったので皆さんにお伝えしたいと思います。

それはY社長の会社は「本当の意味で地域社会に貢献している会社」だという事です。

この会社では、地域の小学校との交流があり「出前授業」のような形で

はたらくトラックの仕事や交通安全についての課外事業を行っているんです。

そして、この子供たちがトラックに興味を持ち

将来なりたい職業に「トラックドライバー」思ってもらえる子供が1人でも多く育ってくれたら・・・

という願いも込めて地道に活動続けているそうです。

Y社長すごいなぁ~素晴らしいことですね!

丸吉ロジ㈱さんの「出前授業」風景

 

中央ロジテックの経営理念にはお決まりの「地域や社会の発展に貢献して・・・」とあります。

お恥ずかしながら「何もやっていないよね😣」というのが実際のところです。

まだまだ、会社には課題も多いですが

私たちの会社も、どんな形でも地域社会の貢献を考えていかなくてはいけない

と思わせてくれる良いお話をしていただきました。

本当にありがとうございました!

 

丸吉ロジ㈱さんのホームページ

https://maruyoshi-group.jp

では今日も一日ご安全に!

    ご意見・ご感想ございましたらコメントお願い致します。
    メールアドレス・コメント等は公開されることはありません。

    Return to Top ▲Return to Top ▲