コロナワクチン1回目の感想

2021/06/14

運送屋さんの日常日記

みなさま、おはようございます

『平ボディーのエキスパート 中央ロジテック』相馬のドーニシです

 

今日はタイトル通りコロナワクチン接種の話しです(*´ω`*)

 

テレビニュースやネットニュースで色々と取り上げられていますので、実際に接種してみての体験談と感想を書いてみようかと思います(*´ω`*)

トラックや弊社の話しではないですが、これからワクチン検討する方の参考になれば幸いです(*´ω`*)

※ただし、自治体によって接種までの流れの違いや、ワクチンに関しても個人差はあると思いますので、あくまで私の体験談です( ..)φ

 

相馬市の場合はまずA4封筒で案内が届きました!

ワクチンについての説明や接種クーポン、相談窓口や副作用・副反応に関して、接種希望に関しての返信用ハガキ等々…。とにかく色々入ってました!

ハガキに希望するかしないか、○をつけて返信します。

※ハガキには簡単なアンケート欄有(持病あるかとかアレルギーの有無などなど)

希望した人には後日 郵便で1回目接種日・2回目接種日の日時が指定された案内封筒と、2回分の予診票等が送られてきます。

※その指定日時で都合がつかない場合は市に相談して別日程に変えてもらうようですが、私は変更しなかったので詳しくは不明

接種当日は必要な持ち物を持って接種会場へ

持ち物は、接種クーポン・予診票・本人確認証くらいです

当日は、入口でモニターによる検温して会場へ入ります。

その後の流れは、受付⇒予診票を提出・本人確認⇒再度検温(今度は体温計)⇒血中酸素測定⇒ワクチン接種⇒接種後の説明⇒待機場所で15分待機⇒帰宅

 

予診票に何かあれば色々質問されるようでしたが私は何もなく通過( ^ω^)

体温や血圧が高い人は帰されてる人もいました。

あと、腕以外に注射してほしいという人もいたようですが、原則 腕にしかしてもらえないそうです!注射した側の腕に痛みやダルさが出るケースが多いため、利き手じゃない方に先生が打ってくれますよ~(*´ω`*)

 

 

特に何も問題なく進んだ私の場合、受付から注射終わるまで、待ち時間込みで15分もかかりませんでした。接種後はアナフィラキシーがおこる可能性があるので15分待機ですが、それを入れてもトータル30分かかったかな~くらいで終わりました(*´ω`*)

 

ちなみに、接種後の待機所には20人くらいの人がいましたが、具合悪くなってるような人はいませんでした。

 

打った後、1時間後くらいから痛いとか腕があがらないという人もいたので、当日は痛いどころかいつも通りすぎて逆に心配でしたが、翌日は筋肉痛みたいになって安心しました(笑)

 

私の場合

1日目(接種当日) 無症状

2日目(接種翌日) 注射したあたり(肘から上)に筋肉痛のような痛み

          (腕はあがるし力も入るし生活に支障なし)

3日目       いつも通り

 

むしろ過去のインフルエンザの注射で1回だけ腕がめちゃくちゃ腫れたことがあるので、それよりも軽い症状でした(*´ω`*)

 

ただ、人によっては腫れが出たり、食欲不振、身体がだるい、頭痛等もあるようですが、大体は3日以内に収まる症状と説明用紙にあったので、私は症状としては軽い方だと思います。

((相馬営業所の主任は、接種後数日間、腕が痛い・上がらないと言っていました( ..)φ))

 

私の知り合いや友達で、ワクチン受けた人の話を聞いても、痛さや日数に差はあってもほぼ腕に痛みは出てる感じでした。

男性の方が腕が痛いっていう人が多いような気がします。

女性では、腕は痛いけど、想像してた程じゃないとか、日常生活に支障ないから多少痛くても気にしないとかいう人が多かったです(・・)!    ※あくまで私の周りの人たちの話

 

ただ、2回目の方が副反応・副作用が出やすいと聞きますので、2回目のワクチン接種が終わったらまたどんな感じだったか、体験レポートを書いてみようと思います( ..)φ

 

ではでは、本日も1日ご安全に🚛🚚🚛🚚🚛!

 

    ご意見・ご感想ございましたらコメントお願い致します。
    メールアドレス・コメント等は公開されることはありません。

    Return to Top ▲Return to Top ▲