イーロン・マスクのつぶやきと『働き方改革』

2022/06/22

社長の夢をかなえる運送業

毎週水曜日投稿『社長の夢をかなえる運送業』

 

皆さんこんにちは!

『鋼材・鉄骨輸送のエキスパート中央ロジテック』社長の濱崎です。

 

ツイッター買収で話題のイーロン・マスク

(米電気自動車メーカー、テスラのCEO)が

ちょっと前につぶやいた。

「何かを変えない限り日本は消滅するだろう」

 

「え~ほんとかよ~日本沈没じゃねぇ!」と私。

彼は人口問題に対して強い関心を持っており

日本の人口減少を「世界の大きな損失だ」問題視しています。

たしかに、昨年1年間の出生数は81万人で、

コロナ禍も影響して、この5年間で2割も減ってしまいましたので

日本の人口減少は、もはや危機的状況ですね。

 

 

日本の政府も、なんとかしなくちゃいけないと進めているのが

2019年に施行された『働き方改革』

(中小企業は5年間執行猶予があり2024年~)

「結婚して子供を何人か持ちたい。でも、今の職場じゃムリ・無理・むり!」

と思っている若い人達いませんか?

 

そんな若者たちの夢を実現するため

  • ①年間休日数を増やす
  • ②残業時間の削減
  • ③女性の活躍に向けた支援

などを『働き方改革』は支援しています。

 

 

中央ロジテックでは、2024年より罰則化が始まるこの法律に対応し

年間休日114日の制定、

ドライバーのデジタル・タコメーターによる

運行時間の管理徹底などを行っています。

少子化対策を考えるにあたって

「ワーク・ライフ・バランス」や「女性の活躍」をすすめる

『働き方改革』が日本沈没を防ぎ、

未来の明るい光になってくれるよう期待しています!

 

 

では皆さん今日も一日ご安全に!

 

    ご意見・ご感想ございましたらコメントお願い致します。
    メールアドレス・コメント等は公開されることはありません。

    Return to Top ▲Return to Top ▲