北京オリンピック意外な新聞トップ記事にいいネ!

2022/02/09

社長の夢をかなえる運送業

毎週水曜日投稿『社長の夢をかなえる運送業』

皆さんこんにちは!

『鋼材・鉄骨輸送のエキスパート中央ロジテック』社長の濱崎です。

 

2月7日(月)朝刊 冬季 北京オリンピックトップ記事

前日、テレビ中継で手に汗握った

『感動の日本金メダル第一号!!』

だったハズ・・・

あれ~?小林陵侑選手の金メダルはトップ記事じゃあないんだ???

(スポーツ面には大きく掲載されてました!)

 

ところでトップ記事は何かというと

 

「元孤児、祖国を駆けた」 

米で養子 17歳オーウェンス選手

 

米国のカイ・オーウェンスは

2004年に中国の上海から西へ470㌔先の六安市で生まれました。

生後まもなく街の中に置き去りにされているのを保護されます。

施設に送られた後、14か月の時に

米国コロラド州に住むオーウェンス夫妻の養子となり海を渡るのです。

その後、ウインタースポーツが盛んなコロラド州でメキメキとスキーの実力をつけ

モーグルで咋シーズン世界4位にランクインし

オリンピック米国代表に選ばれました。

 

 

そして偶然にも初めて出場する五輪の開催地は

なんという運命、生まれ故郷の中国だったんです。

 

そしてインスタグラムに投稿された彼女の喜びの声

「米国代表に選ばれて誇りに思う。やった~~~、中国に帰ります!」

 

オーウェンス選手は6日準決勝で大会を終えました。

力を出し切った彼女のSNSには米国だけではなく

中国のファンからもたくさんの応援メッセージが届いたそうです。

 

 

 

良い話ですねぇ~😀

北京オリンピックナウ 感動しました!

スポーツの祭典オリンピックには必ずドラマが生まれますよね。

中国ウイグル自治区の人権問題で政府代表団の派遣を見送った

西側諸国の対応に揺れ動いた今回の北京オリンピック。

そんな緊張した中国と米国の対立に

平和の懸け橋となった素晴らしいドラマでした。

 

北京オリンピック意外な新聞トップ記事にいいネ!

 

朝日新聞参考

 

では皆さん今日も一日ご安全に!

    ご意見・ご感想ございましたらコメントお願い致します。
    メールアドレス・コメント等は公開されることはありません。

    Return to Top ▲Return to Top ▲