子供たちに持続可能な未来を!

2022/01/05

未来を変えよう社員ブログ

毎週水曜日ブログ更新!

 

新年あけまして、おめでとうございます   🚛

 

『鋼材・鉄骨輸送のエキスパート!中央ロジテック』社長の濱崎です。

 

本年は「中央ロジテック社員ブログ」よりパワーアップして

皆さんに情報を発信していきたいと思いますので宜しくお願い致します!

 

さて今年の中央ロジテック取り組みの1つは「SDGs」

(最近よく聞く言葉ですね)

昨年末に静岡市に宣言書を提出しました。

 

今の世界はテクノロジーの発展で生活がどんどん便利になっていますよね。

でもその一方で環境破壊、貧困、資源不足、不平等などにより地球は悲鳴を上げ

子供たちの未来には黄色信号が灯っています。

 

そんな子供たちの未来を守り

将来的に豊かな暮らしができるよう

設定されたのがSDGsです

 

 

2015年9月の国連サミットで2016年~2030年までの15年間で達成することを17の目標(goal)と169の具体的なターゲットで示しています。

 

 

 

Q.SDGsは何の略?」

 

A. Sustainable  (持続可能な)

   Development  (開発)

   Goals      (目標)

 

Q .「企業に必要あるの?」😐

   「この忙しいのに余計なことしないで」🤨

   「余裕のある大企業だけやればいいんじゃねぇ」😎

 

A.SDGsの4つのメリット

 

    • ①企業イメージの向上

SDGsへの取り組みを紹介することで「この会社は信用できる」「この会社で働いてみたい」という印象をあたえ人手不足に悩む運送業での人材確保につながる。

 

  • ②社会貢献

SDGsには社会が抱えている様々な課題がある。これらの課題への取り組みは、経営のリスクの回避とともに社会貢献や業界での信頼獲得につながる。

 

  • ③生き残り戦略

企業の生存競争は激化している。今後、SDGsへの対応がビジネスにおける取引条件になる可能性もあり、持続可能な経営を行う戦略として活用できる。

 

  • ④将来のビジネスチャンス

SDGsに取り組むことをきっかけに、地域との連帯、新しい取引先や事業パートナーの獲得、今までなかったイノベーションやパートナーシップを生むことにつながる。

 

このようにSDGsに参加することは企業にとって社会的使命であり参加しないことはリスクとなっているんですよ。

 

これからも中央ロジテックのSDGs活動をブログで紹介していきたいと思います😀

 

参照 船井総研ロジ 国連広報センター

 

では皆さん今日も一日ご安全に!

Return to Top ▲Return to Top ▲